音楽の話題を中心に日々感じたことを綴ります!    Since 2006.2.1
by adacha
カテゴリ
全体
日常
吹奏楽
音楽(ノンジャンル)
映画・ドラマ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
焼津の団長さん コ..
by adacha at 23:35
えー!オーキッド閉店なん..
by 焼津の団長 at 14:09
かよさん コメント..
by adacha at 21:33
楽しい1日が過ごせたみた..
by かよ at 05:44
かよきち お祝いの..
by adacha at 21:48
笙太くん、6歳のお誕生日..
by かよきち at 13:30
かよさん コメントあり..
by adacha at 22:20
久しぶり! 元気そうで..
by かよ at 09:53
焼津の団長さん 先..
by adacha at 23:17
15万くらいです・・・(笑)
by 焼津の団長 at 18:17
LINK
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ジャクシー&ニーナ

昨日、笙太が小学校の図書館で「川や池のいきもの くらしとかいかた」という本を借りてきた。

これを読んだ笙太くん、オタマジャクシを飼いたいと云いだした。
「それなら明日(つまり今日)一緒に捕りに行くか?」と聞くと、
「学校に行ってる間に捕まえてきて!楽しみにしてるから!」
と云われてしまった。

という訳で、午前中は仕事して、午後からオタマジャクシを捕獲しに出かけた。

現在、近所の田んぼに結構な数のオタマジャクシがいるけど・・・
どうもその中をジャバジャバやって捕まえるのは気が引ける。

ということで、もう少し行ったところにある田んぼの近くの小川に行ってみた。
田んぼの中ほどではないが、それなりにいるし、田んぼの中のより小ぶりで家で飼うには良さそうだ。

小さめのバケツをそっと水につけて、次々ゲット!
5匹捕まえるつもりだったんだけど、なんだかんだで7匹くらいになったかな?

前に笙太がダンゴムシを飼っていた小さめの水槽に砂利をひき、小川から汲んできた水を入れ、オタマジャクシを放流。

学校から帰ってきた笙太・・・
大喜びで、宿題をやっていても夕飯を喰っていても、気になって仕方ない様子。
ちょっと時間ができると、すぐに水槽を覗き込みに行く。

よく見ると、小さなカワニナもいた。
(オタマジャクシと一緒にすくっちゃったんだな)

笙太くん、早速名前をつけていたが・・・
大きさが違うのは見分けがつくけど、同じような大きさのは区別がつかないよ!

前にダンゴムシにつけていたポイチやボイチ(意味は分からんが)という名前をまたつけたり、安易に“オタマー”とか“ジャクシー”とかつけていた。

カワニナはニーナだそうだ。
(なんだかイタリア歌曲を思い出すなぁ〜)

さてさて・・・
オタマジャクシ、元気に育って立派なカエルになるといいな!

f0052564_23115345.jpg





[PR]
by adacha | 2017-06-22 23:12 | 日常 | Comments(0)
<< 作曲作業と県知事選 新しいこと、やってみたかったこと >>