音楽の話題を中心に日々感じたことを綴ります!    Since 2006.2.1
by adacha
カテゴリ
全体
日常
吹奏楽
音楽(ノンジャンル)
映画・ドラマ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
焼津の団長さん コ..
by adacha at 23:35
えー!オーキッド閉店なん..
by 焼津の団長 at 14:09
かよさん コメント..
by adacha at 21:33
楽しい1日が過ごせたみた..
by かよ at 05:44
かよきち お祝いの..
by adacha at 21:48
笙太くん、6歳のお誕生日..
by かよきち at 13:30
かよさん コメントあり..
by adacha at 22:20
久しぶり! 元気そうで..
by かよ at 09:53
焼津の団長さん 先..
by adacha at 23:17
15万くらいです・・・(笑)
by 焼津の団長 at 18:17
LINK
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


こんや銘酒館 〜天国からの帰還〜

昨日は、11回目の結婚記念日だった。


どこか温泉にでも行ってのんびりしようと話し合っていたのだが、あまり遠出は出来ないし・・・
(予算とジャブのことで)

そこで、以前テレビで観た「こんや銘酒館」というところに行くことにした。

「こんや銘酒館」は、静岡市の山奥(山奥なのだが、まだ静岡市内)のコンヤ温泉にある小さな民宿だ。
静岡市内にある酒屋(実は家の結構近くにある)の御主人が、「静かな環境の中、旨い酒を呑みながら、旨い肴を味わってもらいたい」と始めた宿らしい。


車で1時間も走れば到着。
カーブの多い山道は、運転好きのカミさんにはたまらなかった様子。

部屋に入ると、すでにふとんが敷いてあった。
広くはないが、とても落ち着く。

一息ついて温泉へ。
内湯と露天風呂があり、露天風呂には生ビールのサーバーが!
その生ビール、なんと飲み放題なのだ!
(飲み過ぎは良くないし、節度ってもんがあるだろうが・・・)
さっそく露天風呂につかりながら、生ビールを味わう。
初めての体験・・・
なぜだろ?全然酔わない。
なんとも言えぬ極楽気分!
なんだかんだ言っておきながら、結局3杯呑んで風呂をあがった。
(それでも酔ってないから不思議)
風呂も、ちゃんとした温泉で、とても気持ちよかった。

部屋で一息ついた頃に、夕食の準備が出来上がる。

囲炉裏もある広い板の間で夕食。
この宿、1日3組限定らしいのだが、昨日は平日ということもあり、うちら夫婦の貸し切り状態だった。

席に着くと、さっそく前菜が。
そして、それぞれに酒を注文。
何と言っても酒屋の御主人が始めた宿だけあって、酒の種類が豊富!
カミさんは「女泣かせ」の吟醸、自分は・・・なんだったかな?特別大吟醸を注文した。
この酒の旨いこと!
そして、何種類ものつまみが盛ってある前菜、これがすべて旨かった!
ミョウガの寿司、穴子とタコの柔らか煮、ウニのゼリー寄せ、つけもの等々・・・

旨い肴を前に、旨い酒を味わっていたら、次はハモと松茸の土瓶蒸しが出てきた。
いや〜、ちゃんとした土瓶蒸しってのは、旨いもんなんだなぁ〜。

酒もすすんで、おかわり。
宿の人と話をしている時、結婚記念日だということを言ったら、磯自慢をサービスしてくれた。
ありがとうございました!

その後、鮎の塩焼き、大きなししとう(名前を教えてもらったが忘れてしまった)の網焼き、そして松茸のすき焼(!)と料理は続いた。
すき焼きと一緒に土鍋で炊いた御飯が出てきたのだが、これがまた旨いのなんの!

ただ一つだけ・・・
我ら一般庶民の夫婦にとって、あれだけの量の松茸は豚に真珠、猫に小判だ。
今ひとつ有り難みが・・・
ただ、ものすごい贅沢をしているというのは分かった。

最後にデザートとして桃、イチジク、巨峰(どれも旨かった)が出て、夕食終了。
いい加減酔いもまわってしまったし、腹も一杯。
部屋に戻るなり、2人してバタンキューだ。
(まだ9時前だったかな)


早くに寝たので、たっぷり睡眠をとって朝の6時には起床。
やっぱり、いい酒は悪酔いしないな。とてもすっきり。
さっそく、朝風呂へ。
カミさんにやめとけと言われながら、なんとなくもったいない気がして(貧乏性!)、朝から生ビールを呑んだ。

8時半に朝食。
お粥が胃にやさしく、とても嬉しい(しかも旨い!)
とは言え、朝からものすごい量のおかずで、申し訳なかったが喰いきれなかった。
サンマの塩焼きがめちゃくちゃ旨かった!
最後にコーヒーが出て、朝食終了。

部屋に戻るなり、あまりの満腹に2人してふとんで横になり、そのままチェックアウトの11時近くまで寝てしまった。


静岡市の中心部から1時間ほどで、ちょっとした旅行気分を味わえ、旨い酒と肴を味わえ、温泉を味わえる。
短い時間ではあったが、まったく天国にでも行ったような気分だった。

しかし、絶対太ってるな、これは・・・


というわけで、昨日はバタンキューだったので日記を書き込めませんでした。
今日はちょっと長くなりましたが、2日分ということで。

f0052564_18213046.jpg

            ここが“天国”「こんや銘酒館」


f0052564_18213974.jpg

           前菜(どれも旨い!ハズレなし!)


f0052564_18214661.jpg

    鮎の塩焼き(酔っていたせいか、ピントが合ってませんが・・・)


f0052564_18215368.jpg

          うちらには“豚に真珠”松茸のすき焼き


f0052564_1822277.jpg

         とっても豪勢な朝食(残してすいません!)
[PR]
by adacha | 2006-09-26 18:42 | 日常 | Comments(2)
Commented by ゆき☆ at 2006-09-26 22:20 x
ぉお!!

まずは結婚記念日おめでとうございます。相変わらずのラブラブぶりですね(*/▽))≡((▽\*)キャーウラヤマシイ


酒好きにはたまらん宿ですね!ビアサーバーに磯自慢…いつか行ってみたいものです。
Commented by adacha at 2006-09-27 17:32
ゆき☆ さん
ほんと、まさに“酒好きにはたまらん宿”です!
機会があったら行ってみて下さいね。
まさに、そこは“天国”ですから!
<< ラビリンス(スティングの新作に... U2断念・・・ >>