音楽の話題を中心に日々感じたことを綴ります!    Since 2006.2.1
by adacha
カテゴリ
全体
日常
吹奏楽
音楽(ノンジャンル)
映画・ドラマ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
最新のコメント
焼津の団長さん コ..
by adacha at 23:35
えー!オーキッド閉店なん..
by 焼津の団長 at 14:09
かよさん コメント..
by adacha at 21:33
楽しい1日が過ごせたみた..
by かよ at 05:44
かよきち お祝いの..
by adacha at 21:48
笙太くん、6歳のお誕生日..
by かよきち at 13:30
かよさん コメントあり..
by adacha at 22:20
久しぶり! 元気そうで..
by かよ at 09:53
焼津の団長さん 先..
by adacha at 23:17
15万くらいです・・・(笑)
by 焼津の団長 at 18:17
LINK
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

臼杵にて

今日から故郷・大分に帰省。

今回は、春休み中の笙太を楽しませることも目的の一つ。

ということで、新幹線のひかり、のぞみと乗り継いだ後、小倉から特急ソニックに!

そして、大分からは、笙太念願の特急にちりんに乗車!
いやぁ〜、豪華な車内に大満足!
笙太も満喫したようだ。

にちりんは、乗車時間自体は短く、臼杵駅で下車。

臼杵に来るのは、自分も初めてかもしれない。

にちりんが止まる駅で、大分から1番近く、海のものが美味しいところというのが臼杵を選んだ理由。

宿は、五嶋旅館。
アジの塩焼き、サザエのガーリック焼き、刺身など、とにかく全て美味かった!

笙太はどうかと思ったけど、結構よく食べたね。

本当は写真を撮ろうと思っていたのに・・・
あまりの美味さに喰うことに集中し過ぎ、写真を撮るのを忘れてしまいました・・・






[PR]
by adacha | 2015-03-31 20:51 | 日常 | Comments(0)

新曲完成!明日からは・・・!

新曲、なんとか完成!
本日、早速依頼元に送信!

あとは、気に入ってもらえるかどうかだな・・・

明日からは、家族3人で故郷の大分に帰省します!






[PR]
by adacha | 2015-03-30 21:38 | 吹奏楽 | Comments(0)

校正で・・・

以前書いたクラシックの大曲のアレンジ作品・・・

現在校正をお願いしている段階だが、かなりミスが発覚!
レイアウターの方が丁寧にチェックしてくださった結果、それが分かった。

作業を終えた段階で、自分でもチェックしたつもりだったんだけど・・・
にも関わらず、信じられないようなミスもあって、自分でも驚いた始末だ。

なんとも情けない・・・

今後、こういうことがないよう、十分に気をつけないといけないな・・・






[PR]
by adacha | 2015-03-29 21:49 | 吹奏楽 | Comments(0)

「マッサン」終了

今日「マッサン」が最終回を迎えた。

ヒロインのエリーは昨日亡くなった。
なんだか、とにかくたまらなかった。

エリーを演じていたシャーロット・ケイト・フォックスは、日本では無名だったということもあり、ある意味“エリー”そのものだった。
それだけに、昨日のエリーが亡くなるシーンは、本当に彼女が亡くなってしまったかのように感じられて、胸に沁みた。

エリーが残した手紙・・・
自分がいなくなった後のマッサンを心配する手紙の内容は、脚本を担当した羽原大介氏が手がけたNHK版の「とんび」の中の、アキラが上京する時にヤスさんにあてた手紙を思い出したな・・・。

今日の終盤、エリーの「マッサン!」と呼ぶ声が、たまらなかったなぁ〜・・・
あの一言に、このドラマの全てが凝縮されていた。

関係者の皆さん、お疲れさまでした。
素晴らしいドラマをありがとうございました。


来週からは、新しい朝ドラ「まれ」が始まる。

「あまちゃん」以来となる現代劇・・・
予告を観たけど、ちょっと不安を感じてしまうな・・・

一応、NHKの朝ドラは日課なので、観てみようとは思ってるけど・・・






[PR]
by adacha | 2015-03-28 23:19 | 映画・ドラマ | Comments(0)

鉃道博

今日は、家族3人で「わくわく鉃道博INしずおか」へ。

鉃道マニアの笙太、昨日出かけることを告げると大興奮!
朝も「ドキドキする!」と、とにかく楽しみにしていた。


到着すると列が出来ていた。
静岡に来てこうして列に並ぶのは、同じ場所で以前行われた「トミカ博」以来だな。

会場に入ってすぐ、ミニ新幹線の列に並び、3人で乗車!
それなりの時間並んで、腹も減ってきたので早めの昼食。

その後、展示されているプラレール、Nゲージを鑑賞する笙太・・・

アトラクションで遊びもしたが、やはりジオラマを眺めているのが1番好きらしい。
そういうのを見出すと、飽きもせずにずっと観てるんだよな〜。
(鉃道関係に限らず、水族館に行ったら大水槽の前に腰を下ろして離れない・・・)

分からない電車が来たら「あれは何?」としきりに聞くので、「係の人に聞いてごらん」と云うと、「おじさーん!」「おにいさ〜ん!」と声をかけ、「あの電車はなんですか!?」と尋ねていた。
そういう物怖じしない素直なところが、笙太の長所だね。

自分は・・・
こういう所に来ると、子どもではなく、大人のマナーの低さにイライラしてしまう。
(どうもいかんなぁ〜・・・)

それでも、今日は金曜日だったからか、思ったよりも混んでなかった。
明日、明後日も開催されるけど、やはり土日を避けて正解だったかな?

笙太、こういうのあったら、また来ような!






[PR]
by adacha | 2015-03-27 22:30 | 日常 | Comments(0)

もう少しで・・・!

喉の調子、少しずつだが快復している。
声も、まだまだかすれ気味だが、少しはマシになった。

作曲作業、順調に進み、現在作業中の曲はもう少しで完成!
この曲が終わったら、すぐに次の曲に取りかからなくては!
(おそらく、その前に帰省することになりそうだが・・・)


笙太、今日はカミさんと一緒に、幼稚園の友だちと遊びに出かけた。
かなり楽しかったようだ。

写真は帰宅後、おやつにリンゴを食べる笙太です。

f0052564_22142554.jpg





[PR]
by adacha | 2015-03-26 22:14 | 吹奏楽 | Comments(0)

我が家の画伯

我が家の画伯・笙太がたくさん絵を描いたので、厳選して紹介します。
(今は、なぜか骨に凝っているらしい・・・)

まずは、ハリセンボン。
f0052564_23044477.jpg



続いて、ラッコ。
f0052564_23053679.jpg



次は、トド。
f0052564_23062474.jpg



そしてマグロ、バンドウイルカ、ホオジロザメ。
f0052564_23073300.jpg



最後に、クリオネ。
f0052564_23080403.jpg






[PR]
by adacha | 2015-03-25 23:08 | 日常 | Comments(0)

声が・・・

風邪をひいてしまったようだ。

と云っても、高熱を出してるわけではないし、咳もそれほどひどくない。
しかし・・・喉に痛みがあって、声が思うように出せない。

笙太曰く・・・「シブい声」だそうである。

来週には家族3人で帰省する予定だし、早く治さなければ!


曲は、順調に進行中!

しかし・・・
今月中に仕上げたいのだが、ギリギリ間に合うかどうかといったところ。

慌てても良いものはできないが、のんびりもしてられない!






[PR]
by adacha | 2015-03-24 22:28 | 日常 | Comments(0)

かなりクリアに・・・!

春休みになって、笙太のディズニー系の番組のハマり方がすごい・・・
ディズニージュニア、ディズニーチャンネル、とにかくディズニー系の番組だったらなんでもいいみたい。


さて、昨日も記した現在書いてる曲・・・
(隠れテーマが「カントリーロード」だと記した曲)

今日書き進めて、なんとか“結”に突入!
更に、漠然としていた全体像もかなりクリアになってきた!

あと少し・・・
なんとか今月中に仕上げられるよう、頑張るぞ!!






[PR]
by adacha | 2015-03-23 22:55 | 吹奏楽 | Comments(0)

「ノスタルジー」

「流星ワゴン」の最終回を観た。

原作は読んでないので、比較できないけど、ドラマとしては丸く収まったと云うか、自分としては納得の内容だった。

「とんび」もそうだったけど、ノスタルジーを刺激する内容だな。
昨夏、親父を看取れなかった自分としては、ぐっとくる回だった。


現在書いてる曲、隠れテーマは「カントリーロード」。
あの「カントリーロード」の旋律を用いているわけではないのだが、他の題材を使用しつつも、潜在的に意識している作品になっている。

これまた、ノスタルジックな内容である。

「ノスタルジー」というのは、自分が書いたいくつかの作品で、大きなウェイトを占めるテーマになってしまってるな・・・。






[PR]
by adacha | 2015-03-22 22:37 | 吹奏楽 | Comments(0)